歯ぐきの黒ずみが気になる方へ

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 歯ぐきの一部や全体が黒ずんでいて気になる
  • 歯と歯ぐきの間だけが黒ずんでいる
  • 歯ぐきの全体が赤黒くなっていて、腫れている

歯ぐきの黒ずみはきれいに除去できます

黒ずみの原因

歯ぐきが黒ずむ原因の多くは、メラニン色素の沈着によるものです。肌が日焼けして黒くなるように、歯ぐきも、タバコを吸ったり、コーヒーやお茶をたくさん飲んだりすることでメラニン色素がつくられ、徐々に沈着していきます。
また、歯周病により歯ぐきが赤黒く腫れる、金属の被せ物が溶け出して歯ぐきが黒ずむなどの原因も考えられます。お子さんでも、遺伝が原因で歯ぐきが黒ずんでいることもあります。
当院では患者さんの状態をしっかりとチェックして、原因を特定し、最適な治療を行います。

黒ずみを取り除く方法

メラニン色素が沈着することで黒ずんでいる場合は、レーザーを照射することで色素を除去できます。数回、治療を繰り返すことできれいなピンク色の歯ぐきを取り戻せます。
治療回数は患者さんにより異なりますが、目安は2、3回です。
歯周病が原因の場合は歯周病の治療を行い、被せ物が原因である場合は、被せ物を金属製でないセラミックに替えることを検討します。

治療の流れ
  1. 1カウンセリングと口のチェック

    患者さんのお悩みやご希望をじっくりとお聞きし、口をチェックして原因を探ります。

  2. 2前処置

    黒ずみの原因がメラニン色素の沈着である場合は、麻酔薬を含ませたコットンを歯ぐきに当てて、感覚を麻痺させます。こうした表面麻酔を行うことで治療時の痛みを和らげます。

  3. 3治療

    黒ずんでいる部分にレーザーを照射します。2、3回ほど治療を繰り返すことで黒ずみが消えていきます。

費用について

レーザー治療 1回 ¥10,000~(税別)